18.08.01

公開講座

平成30年6月23日(土)

 「音のない世界から宇宙へ ~JAXAで働く聞こえない人(介護福祉士)がお話します~」というテーマで、公開講座が行われました。講師の春日晴樹氏は、本校介護福祉学科 第8期生のFさんのご主人であり、そのご縁で講演が実現しました。

 講演の第1部では、宇宙から見た地球や宇宙での生活を動画や写真で見せていただいたり、新幹線や飛行機などの身近な乗り物で太陽まで行くとしたらどれだけの年月がかかるか、というように、とてもわかりやすくお話をしていただきました。

 第2部では、ご自身の生い立ちや宇宙に興味を持ったきっかけ、日本一周、世界一周などバイタリティーにあふれた半生についてお話いただきました。「自分で自分を活かすことが大事だ」と話す春日氏の姿が、印象的でした。学生や卒業生からの感想もありましたが、それぞれの心に響いた言葉があったようです。参加者からもたくさんの質問が出て、活発な講演会になりました。

 

 

≪北日本新聞 平成30年6月22日(金)掲載≫

 

≪北日本新聞 平成30年6月24日(日)掲載≫