21.11.08

警察署使用不能時における施設使用に関する協定締結

10月22日(金)、滑川警察署において「警察署使用不能時における施設使用に関する協定」の締結式が行われました。

 

これは滑川市内において大規模災害が発生した際、滑川警察署が海抜3mであることから津波等による水害で使用不能となった場合を想定し、災害対応や各種警察業務を迅速に行うため、本校を警察署の代替施設として使用するための協定です。

 

本校が海から約3km離れており海抜も17mの高さである立地のほか、施設の規模や機能面においても代替施設として最適であると判断され、警察署よりお話をいただきました。

警察署が使用不能となるような災害が起こらないことを願っていますが、もしもの時に備えておくことは大切です。

滑川市内にある学校として滑川警察署に協力し、市民の安心・安全な暮らしに役立つため今回の協定締結に至りました。

これからもできる限り地域に貢献していきたいと思います。

 

なお、協定締結式の様子が北日本新聞に掲載されました。

 

   北日本新聞 2021年10月26日号に掲載