理学療法学科

HOME > News & Topics > 理学療法学科

理学療法学科の一覧です。

18.09.14

公開講座~第2回ジュニアティーボール富山県大会~

中村 拓人

 7月8日(日)、高岡市ボールパーク高岡にて第2回ジュニアティーボール富山県大会が開催されました。試合の空き時間を利用し、当校の公開講座も併せて行いました。また、当校学生も運営スタッフ、講習の補助として参加しました。

 

 午前は、「ティーボール・野球選手の体づくりに必要な栄養」、「投球障害を予防する為に必要なケアの方法」をテーマに3回講習を行い、午後からは個別相談を受けました。多くの選手、指導者、保護者の方に来ていただき、大変盛況な公開講座となりました。

今後も理学療法士として、ティーボール、野球の普及・発展に協力していきたいと思います。

 

18.07.30

7月24日(火)体験入学 2018オープンキャンパス 開催!

 体験入学2018オープンキャンパスが開催されました。理学療法学科では、実際の「運動生理学演習」という授業に参加してもらって先輩と一緒に体験してもらいました。また午後に行われた「運動療法学」では、理学療法士が行う運動療法の関節可動域運動やストレッチング、筋力増強運動を体験し、理学療法士になるための要素を実感してもらいました。

 その他、本校の学生による相談コーナーや教員による個別相談会がありました。参加者の方々は、先輩からのアドバイスを受けたり、担当の教員より学校生活のことや入試について質問されていました。

 次回は、8月21日(火)です。スポーツ理学療法や対象疾患についての体験授業がありますので、今回参加できなかった方、また今回参加された方も是非また参加してみてください!

 

 まず、当校の特徴や理学療法学科の概要説明がありました。

 

 午前中の体験授業は、「運動生理学演習」で、今回は心臓の働きと心電図についてでした。

難しそうですが、担当の徳田先生はわかり易く説明してくださいました。

 

 心電図の分析の方法や見かたについて、2年生の先輩と一緒に取り組みました。

やり方がわかれば、結構簡単!!

 

18.04.26

ケーブルテレビ(Net3)ヘルスアップ講座の収録

 ケーブルテレビ(Net3)ヘルスアップ講座を収録しました!

 

 ケーブルテレビNet3で当校の紹介と理学療法学科教員 中村のヘルスアップ講座を放送します。

4月30日から5月6日の放送では、「転びにくい筋肉づくり」と題して簡単な筋力トレーニングの方法をわかりやすく解説します。また、運動に伴う水分補給の方法やその注意点なども題材として取り上げていく予定です。

 ケーブルテレビNet3は、滑川市、上市町、立山町での放送になりますが、特にその地域の皆様には是非ご覧になっていただきたいと思います。

 

       放送内容の打合せ

 

     いざ、収録。

 

18.04.26

理学療法学科ゼミ

 理学療法学科ゼミ、今年もスタートしました!

 

 理学療法学科では1年~3年生までが一緒になって理学療法技術やADL指導を練習する「PT(理学療法)ゼミ」を実施しています。担当教員が付いて、介護現場で経験する機会も準備されています。
 2、3年生は学んだことを再確認し、後輩に直伝します。先輩が熱心に教えます。まるで教員が増えたような錯覚を覚えるのです。1、2先生にとっては未知の技術になったりしますが、これから学ぶ技術を先輩から教わり、一足早く練習することが出来ます。教員に教わるよりも「ピン」とくる部分が有る様子です。また、なぜこうするのだろう?という素朴な疑問とそこから得られる知識は、これから学習する準備にもつながります。
 検査測定技術、ADL・歩行練習のための杖や歩行器使用方法の他に、学外に出て体験するゼミもあります!今後、紹介していきます。

 

3年生はこれからやることについて、説明をします。ミニレクチャーです。

 

1年生は、まず患者役になり、次にはお手本を見て学ぶことができます。

 

緊張しながらも、やってみると・・・意外と出来た!!

18.04.26

4学科合同特別講義「コミュニケーション講座」

 4学科合同の特別講義「コミュニケーション講座」を行いました。

 

 当校は、理学療法学科、作業療法学科、看護学科、介護福祉学科と医療福祉専門職種の4学科が揃っています。本日は4学科の1年生が特別講義「コミュニケーション講座」を受け、専門職種としてのスタートであるコミュニケーションの基本を学ぶことが出来ました。
 講師は、よしともコミュニケーションズの高沢先生です。高沢先生はポジティブな関係づくり、キャッチボールのコミュニケーション、人間関係を深めるコミュニケーションと、さらに関わりを通じて成長する自己を捉える考え方とその演習を、分かりやすく、そして楽しく、感動的に私たちに伝えてくださいました。
 同じ医療福祉の道を目指す4学科の学生さん達は、皆が生き生きと取り組んでいました。
 明日から、いや今から実践していきましょう!

 

                         前後左右、学科も入り乱れて楽しく会話

 

   最後にグループで発表しました。

18.04.16

早稲田大学スポーツ科学研究科を修了しました

中村拓人

 3月26日、沢山の方々のご支援のおかげで、早稲田大学スポーツ科学研究科を修了することができました。写真は、主査をして下さった岡浩一朗教授、副査をして下さった石井香織准教授です。お二人をはじめとする先生方に丁寧な指導をして頂きました。心より御礼を申し上げます。

また同期には、A山学院大学駅伝部監督のHさん、〇XILEのTさん、柔道オリンピックメダリストのS木さんなど、多方面で活躍する方々がいました。素晴らしい同期にも恵まれた大学院生活でした。

先生方、同期の皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

18.04.16

高岡商業高校スポーツマネジメントコースで講義をさせて頂きました

中村拓人

 3月13日(火)、高岡商業高校スポーツマネジメントコースで2年生を対象に「スポーツキャリアについて-スポーツに関わる理学療法士・アスレティックトレーナー」と題し、講義をさせて頂きました。私は、理学療法士の他に、日本体育協会アスレティックトレーナーの資格も持っており、今回このようなテーマでお引き受けしました。高校2年生は、進路で色々悩む時期です。今回の講義を通じて、彼らの進路選択の助けになれたらと思い話してきました。いつか様々な形で、再会できることを楽しみにしています。

 

 

 

18.04.16

南砺市野球協会で講演をさせて頂きました

中村拓人

 3月11日(日)、南砺市野球協会の平成30年総会にて、「投球フォームの基礎知識と投球障害のメカニズム」と題して講演をさせて頂きました。南砺市の小学校から高校生、社会人まですべてのカテゴリーの野球関係者指導者の方々にお集まり頂きました。非常に熱心で情熱的な方ばかりで、とてもいい刺激を受けました。南砺市野球界の更なる発展の力になれたらと思います。

 

 

18.04.16

早稲田大学スポーツ科学研究科 優秀論文賞受賞

中村拓人

 3月3日(土)に早稲田大学スポーツ科学研究科社会人修士の優秀論文発表会があり、優秀論文賞を受賞しました。研究題目は「虚弱高齢者に対する運動および運動後のタンパク質摂取補給による包括的介入が筋量・筋力および身体機能に及ぼす影響」です。長く、難しいタイトルですが、昨今注目されている介護予防の研究です。ちなみに最優秀論文賞は青山学院大学駅伝部の原晋監督でした。その他同期には、五輪金メダリスト、某ダンスグループメンバー、元Jリーガー、某プロスポーツチーム会長、某海外サッカーメガクラブの新スタジアム設計者など、錚々たるメンバーがいました。

 


 

18.03.16

平成29年度卒業式 4年間の成果を胸に巣立つ!!

 去る3月8日(木)、卒業式が挙行されました。

 理学療法学科4年生もこれまで学習してきたたくさんの知識、技術、そして臨床実習で得た対応技術を糧にして、理学療法士としてのスタートラインを迎えました。このゴールは次へのスタートラインになります。

 それぞれが笑顔で、担任をはじめ教員との最後の学校生活の日を過ごしていました。

 この卒業式は、1年で最もすばらしい日になります。

 

 

 卒業証書授与式の様子

 

 

 学科別に教室に移動し学校生活を振り返りました

 

 

 担任からのメッセージ        みんなの笑顔、これが有終の美

 

 

Page 4 of 512345

News & Topics