看護学科

HOME > News & Topics > 看護学科

看護学科の一覧です。

17.08.25

第2回体験入学

平成29年度 第2回体験入学を822日(火)に行いました。

今回は1日を通して32の参加がありました。

午前中は、看護師免許取得に向けた教育課程や学校生活の説明、ミニ講義ではナイチンゲールの生涯について学びました。

 

 

実習室では心臓と肺に関するクイズの他、人体模型を使った身体の聴音や新生児モデルで授乳やおむつ交換などを体験しました。

 

 

 

また、午後からは胸骨圧迫やAEDを使った演習を行い、救命救急の実際について学びました。

在校生との座談会では、学校生活や学習方法など質問したり活発な意見交換の場となりました。

 

17.08.23

看護普及推進事業-看護のお仕事体験-

平成29年8月8日(水)

公益社団法人富山県看護協会から委託された看護普及推進事業として、

市内の小学生を対象にした「看護のお仕事体験」を行いました。

今年は滑川市立南部小学校2~6年生の皆さんが参加してくれましたよ。

 

白衣に着替えてプチナースに変身したら、まずはからだの構造を知るミニ授業。

その後、実習室に移動し、モデル人形を使った演習を行いました。

聴診器を使って呼吸音や心音を聴いたり、赤ちゃんのお世話を体験してもらいました。

 

 

最後は、杉原学科長から一人ひとりに認定証の授与を行いました。

 

 

 

白衣に着替えたお友達は、とっても似合って可愛かったです。

後日、お礼の葉書を送ってくれたお友達、ありがとうございました。

職員一同、感激しました。

 

今回参加してくれたみなさん、看護の仕事に興味を持ってくれましたか?

夏休みの思い出として、少しでも心に残ってくれたら嬉しいです。

9/23(土)の学園祭にもぜひ遊びに来てくださいね。お待ちしています。

 

17.08.02

黒部市民病院 災害訓練ボランティア参加

7月1日(土)、黒部市民病院の大規模災害訓練に今年は18名の学生が患者役のボランティアとして参加しました。

訓練への参加協力は今年で3年目になります。

病院スタッフの方や救急隊員の方と共に、患者役になりきって真剣に取り組んでいました。

臨場感あふれる訓練は良い経験になったようです。

 

 

17.08.02

第1回 体験入学

7月25日(火)、平成29年度第一回体験入学が行われました。

看護師になりたい!看護学校ってどんなところ?と興味・関心のある方々が県内外から26名参加されました。

ナイチンゲールについてのミニ講義、2年生によるミニ演習、妊婦さんや高齢者の疑似体験、在校生との座談会‥を通して看護学校の一部を知ってもらいました。

最初は緊張感もみられましたが、笑顔や笑い声もある和やかな体験となりました。

次回は8月22日(火)開催予定です。お待ちしています。

 

17.06.22

演習風景~基礎看護学方法論Ⅰ:バイタルサイン測定~

 

大切な実技であるバイタルサイン測定。

クラスメイトとペアになって測定し合います。

聴診できた時の「聴こえた!!」

皆、真剣に取り組んでいます。

17.06.22

陶芸作品

1年生の履修科目【芸術】の一つである陶芸、先日作品ができ上がりました。

どれも個性があって素晴らしい作品となりました。

単元目標は「形あるものの創造の過程を知り、それを通して自分を見つめることを学ぶ」

自分を見つめることができたでしょうか?

 

  

 

17.06.22

 

教務室前には季節に応じたディスプレイをしています。

竹で出来ている涼しげなこの蟹に気が付いている学生はいるでしょうか?

実は学校長がとても気に入ってくださっています。

17.05.19

看護フェスティバル

平成29年5月7日(日)

富山県看護協会 第27回「看護の日」看護フェスティバルに参加しました。
看護学校紹介コーナーへポスターを展示し、ユニフォームファッションショーに出演しました。
滑川市のマスコットキャラクター、キラリンとピッカ姉弟も友情出演してくれました。

 

Page 11 of 11« First...7891011

News & Topics